めざせ東京リーマンの千葉週末田舎暮らし

東京在住のサラリーマンが週末別荘生活を目指す。別荘購入、維持・管理費等の費用捻出のため太陽光発電の売電に目をつけ別荘所有に向かって行動中!!

*

ドラム式洗濯機使用感-1-

      2015/03/09

とりあえず設置まで終わったパナソニックのドラム式洗濯機(VX9500-R)ですが少し使用してみたので軽く使用感を書いておきます。

■大きさ、設置環境
実際に置いてみた感じはそれなりに存在感はありますがそこまで巨大ではなかったです。一般的な洗濯パンにプラス10cm位なので前方部分にスペースがあれば邪魔にはならないかと思います。設置に関してはパナのホームページに詳しく設置条件が書いてあるので購入する際は一度確認した方が良いでしょう。

http://panasonic.jp/wash/check/

特に蛇口の高さは縦型洗濯機前提の設置場所だと追加工事が必要になる可能性があります。また扉の開ける方向が右開きと左開きがありますので設置場所に合わせて選択して下さい。

■設定方法・機能について
洗濯するには基本「おまかせ」と呼ばれる自動コースで良く、気になる場合のみ少し設定変更すれば大抵問題なく洗濯できそうな感じです。おまかせモードで洗濯や乾燥をしていますが特に問題は感じませんでした。

普通の人はそのままでOKなのでしょうが気になる人には色々自分好みに設定が出来ます。マニュアルモードで設定すると分単位で洗濯時間や乾燥時間等を設定でき乾燥方法やジェットほぐしの有無などかなり多くの設定が変更可能。また、振動や音を静かにする機能があり静かさ重視や洗濯時間重視の運転設定が出来ます。洗濯機のなのに使いこなし方で使用者を悩ませるとはなかなかな洗濯機です(^^;

また、タイマー設定は今までだと「〇〇時間後にスタート」という設定でしたがVX9500は「午前6時に洗濯終了」という形で設定できます。この辺り炊飯器やホームベーカリー等と同じような使い方が出来るので翌日の朝までに洗濯~乾燥を終わらせておきたい時など非常にやりやすいです。
なるべく夜中に電気を使いたいオール電化住宅に住んでいる人にはまさにひったりな機能かと思います。

次回に続きます

 - デジモノ関連, 未分類